サービス残業 怒りの声 2018年

 

 

あなたもサービス残業へ 怒りのコメントを送ってください こちらまで

 
「サービス残業怒りの声」

は じ め に
 

 日本全国、サービス残業がはびこっています。

 全国のたくさんの方から、サービス残業を許さないとの怒りの声と心にひびくコメントが寄せられました。

 厚生労働大臣あてにサービス残業反対の署名とコメントを提出します。
 

  ご協力ありがとうございます。

 




役員はボッたお金で年に三回の国内旅行


<東京都 男性 倉庫業>

役員はボッたお金で年に三回の国内旅行

新卒で入ってた会社は朝7時に出勤して、
終わるのが毎日早くて20時。

忙しい時は夜中の3時まで荷物の出荷。

休みは月にたったの3日。

あり得ない事に、
社員になるまでの研修中は交通費・残業代含めゼロ円。

中途採用の現場組は月3休(給料無し)、
事務組は月9休(給料付き)。

役員はボッたお金で年に三回の国内旅行に、
会社のお金で高級車購入ですか?

摘発して下さい!

(2018年6月30日)


人間扱いしてもらえない状態


<大阪府 男性 印刷業>

立ちっぱなしの仕事なのに、
小休憩は元より昼休みすらないのが常態化。

それで夜21時〜23時辺りまでの残業が頻繁にあり、
定時で帰れることなんて二ヶ月に片手で数えられるほどしかありません。
(もちろんその場合夕飯を食べる時間も与えられない)

酷い時には午前2時くらいまでノンストップで働き続けさせられ、
たまたま近くに住んでいる上司の車に乗せてもらい帰宅。

そして定時出勤。

それが三・四日連続で続いた後の土曜日も、
丸一日かかる仕事を入れられ出勤などザラです。

当然、
残業手当が出たことなどなく、
有給休暇も存在しません。

ボーナスもありません。

手取りは20万以下です。

そんな人間扱いしてもらえない状態で、
スキルアップしろだのできる仕事を増やせなど言われ、
もう心身共にボロボロです…。

(2018年6月6日)


もっと現場での本来の姿を見て


<兵庫県 女性 保育教諭>

私たちの職場は出勤簿を自分自身で書きます。

その記入時間はシフトに当てられた時間を書くことになっており、
実際の勤務時間とは異なります。

例えば10時30分から19時までのシフトの日に新学期ということもあり、
8時に全員出勤することになっていました。

その勤務時間の記入は通常のシフトの時間で書くようにと指示があり、
職員の間で不満になっています。

監査が来る日は事前に監査の方から連絡があるし、
私たちは監査の意味などないと思います。

もっと現場での本来の姿を見て助けて欲しいです。

(2018年4月16日)


「訴えられるなら訴えてみろ」と言っています


<千葉県 女性 事務職>

社会保険労務士事務所で勤務しています。

社会保険労務士ならば残業代は支払われると思っていたのですが、
とんでもない。

・残業代の支払いを求められたら、そいつにだけ支払ってクビにすればいい」

・「君たち(従業員)のことは共同経営者だと思っている」

・「うちは年俸制のつもりだから」

・「仕事と労働の違いとは?仕事とは時間を気にせず働くことだ」

と毎日のように洗脳講義。

社労士会の役員経験あり・労基署の上は知り合い・ユニオンにも知り合いがいる・知り合いの弁護士が20〜30人はいる…と自慢し、
「訴えられるなら訴えてみろ」と言っています。

用意周到なことに、
タイムカードも出勤簿もなく、
勤務時間の証拠は残らないよう細工されています。

こんな社労士を放置しサービス残業を強いている厚生労働省には、
是非とも未払い残業撲滅政策を切望します。

(2018年3月5日)

待機児童問題の最大の理由は保育士と調理者のサービス残業の多さと低賃金


<埼玉県 女性 栄養士>

保育園での栄養士業務を行うにあたり献立作成は全て持ち帰りのサービス残業。

この少子化の時代に待機児童問題なんかあるのは保育士と調理者の不足が原因だと思います。

その人員不足の最大の理由はサービス残業の多さと低賃金だと思います。

個人での改善は不可能なレベルです。

何かしら対策を行い改善される事を日々願っています。

(2018年2月26日)

人を使い捨てとしてしか見てない

<青森県 男性 卸業>

水産業全般に言えることだが、
全体的に下り坂で人手不足だ。

人手不足が原因で有給を使おうにも使えず、
家でも電話応対は当たり前。

家の中でも休むことも出来ない。

週休2日とは言っているものの、
休日でも仕事場にはいる為、
話にならない。

忙しい時期は半日以上職場に張り付いて仕事をしなければならない。

それでも成果は上がらず給料は下げられる。

そもそも最初の契約内容がまったく違い、
人を使い捨てとしてしか見てない。

上の圧力が強すぎて誰も不満が言えない状況が延々と続く。

誰も助けてくれないし助けようともしない。

(2018年1月22日)


個人で言っても会社は相手にしてくれない

<東京都 男性 建築設計>

入社時の説明で残業はあまり無いと聞いていたが、
月に80時間オーバーは当たり前。

40時間残業含まれる給料に設定されて、
いくらかちゃんともらってる金額に設定されているように思われるが、
基本給を年間の定時で計算すると最低賃金を下回る。

そんな事がまだまだ当たり前の中小企業にもっとメスを入れて欲しい。

個人で言っても会社は相手にしてくれない。

(2018年1月17日)


休まないよう店長から怒鳴られています

<愛知県 女性 販売業>

販売店に勤めています。

12月20日から休みがありません。

1月8日まで出勤です。

帳簿上はこの期間に2日休んでいることに会社はしています。

でも、実際は人手不足で休めません。

休まないよう店長から怒鳴られています。

朝6時に店に入っています。

夜は24時くらいに店を出ます。

立ち仕事すぎて足が痛いです。

クリスマスケーキを3個計12000円を買わされました。

それだけでなく、 疲れて食べたくもない豪華なおせち料理セット大30000円と中20000円も買わされました。

福袋に商品を入れたり、店内の飾り付けをしたり、 初売り。

正月はいつもより早く朝4時には職場にいないと。

休みたい。

残業代や休日出勤手当、正月出勤手当など一切ありません。

時給880円のままです。

助けてください。

 

(2018年1月1日)

 



ありがとうございました。

労働相談センター 全国一般東部労組 ジャパンユニオン

 

あなたもサービス残業へ 怒りのコメントを送ってください こちらまで
 
「サービス残業怒りの声」



戻る     トップページに戻る